南カリフォルニア在住も早20年超え。日々思う事をつづります。


by xbluskyx

超偏食児たち ~ なんでそうなるのっ?!

アメリカにはかなりの数の偏食児たちがいます。
当然ながら、そういう人たちは、大人になっても偏食のまま…。
でもおそらく家庭できちんと料理をしない(というかできない)人が多いのも理由だと思います。
普通のスーパーでレジに並ぶと、アメリカ人のお買い物は冷凍のTVディナーばかりだったり…。口に入ればいいのか(゚Д゚)ってなレベルの人たちをよく見ます。

息子の友人らも、本人を除いて偏食児ばかりです。
息子はいつもその子らには、ちゃんとバランスよく食べなきゃ駄目だと説教しているらしいです(笑)
何で偏食児が多いんだろうね、と話していたら、息子はずばり
親が悪いんだよと一言。う~ん、分かっているじゃないの、君♪
みんなファーストフードばっかり食っているから、とも言っていました。

d0131460_1121202.jpg
おいしいネーブルオレンジ。
この2つは同じスーパーで購入したのに、良く見たら違うデザインのシールがついていました。
さて、オレンジで最近びっくりしたことを一つ…。

先週末、またもや息子の友人の一人で、うちの近所に住んでいるA君がお泊りに来たんですが、その子も超偏食児。
泊まりにきても、うちで(手作りの)食事の用意をする事は稀なんですが(私が偏食児のケアはあまりしたくないので)、その日はA君がうちに来た時間がとても早かった上、自分の家に食事に戻る気配が全くなかった為、食事を出しました。

メニューは豚のしょうが焼き、ズッキーニ、パプリカ(赤&黄色)とマッシュルームの炒め物、レッドリーフレタス&トマト添え、それにごはんと豆腐入りなめこ汁。
A君がみそ汁を飲まないのは知っていたので、とりあえずそれ以外を出しました。
もちろん、この野菜は食べれる?と聞いた上だったんですが。
トライしてみる、と言ったくせに、結局野菜には殆ど手をつけませんでしたね。
オイオイ、君が食べるのは炭水化物と肉だけかよっ
と思わず突っ込みたくなります。

A君は以前うちで食べた和風ハンバーグがいたくお気に召したようで、息子に何度も
あれは本当においしかった~YY
と言っているそうですが、その時もやっぱり野菜は食べませんでした。
が、和風ハンバーグのソースの中に使った椎茸としめじは食っていました。
なんかね~、ただの食わず嫌いのような気がするんですが。
ちなみにA君のママも、一応は彼の野菜嫌いには手を焼いているらしい。
でもA君ママ、一般的なアメリカ人同様、料理が超下手だとかで、いつもテークアウトが多いそうな。
あの…言っておきますが、こちらの料理下手って、気合入れて相当やばいです。
日本で下手なんて言っている人なんて、全然可愛いものですから、本当に。

その翌日、久々にパンケーキの朝食を用意。
パンケーキ、スクランブルエッグ、カリカリに焼いたベーコン、それとオレンジの切ったの。
ごくごく普通にアメリカのレストランで朝食用に出される感じの品々です。

d0131460_11225865.jpgお、A君は完食か、と思ったら若干違ったようで…。
なんとA君、オレンジ以外は全て食べたのです。
は?オレンジ、何で食べなかったの?昨日オレンジジュース、飲んでいたじゃない?
と思った私、さらに息子に聞いてみると、驚きの事実がっ!
A君、オレンジジュースは好きだけど、生のオレンジは好きじゃないんだってさ。
なんだって~!?
そんなアホなことって、あるのかいな。
恐るべき偏食児!
このA君、今は痩せ型ですが、偏食がたたって、将来もの凄い体型になるか、思いっきり体を壊しそうだな…。おお怖っ!



★ポチッ★ ←ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ←お急ぎでなければ、こちらの方もポチッと。
[PR]
by xbluskyx | 2008-04-02 12:00 | つぶやき