南カリフォルニア在住も早20年超え。日々思う事をつづります。


by xbluskyx

カテゴリ:つぶやき( 38 )

お手軽にソーダ☆

一昔前はダイエットコークばかり飲んでいた私も、月日が経てば好みも変わり、今やスパークリングウォーターの大ファンに。
お気に入りはこの3つ、
d0131460_7432625.jpg

サンペレグレノ、ペリエとアローヘッドのポメグラネトフレーバー☆

でも何が嫌って、アローヘッド以外は結構割高なので、デイリーで飲むには気が引けるし、何と言っても持ち運びが重くて、リサイクル用にボトルを貯めておくから、案外場所を取るってこと。
でもま~、仕方ないか、と思っていました。

ある日、前からず~っと気になっていた自宅で炭酸水が作れちゃうマシーン、ソーダストリームが超お得にゲットできることを発見!
なになに、リベート利用で$60位だって?(ちなみに通常価格は約$100)
そりゃもう、買うっきゃないでしょう!!(笑)

d0131460_7581640.jpgということでゲットしたのが、ジェネシスというマシーン。

60リットル入りの炭酸ボンベと1リットルのボトル2本、さらに1リットル分の炭酸ジュースが作れるフレーバーサンプル12個が一緒に付いていました。

でもコレ、60リットル分は作れなくて、実際はその65%位。お好みで炭酸加減を調整できるからかな?

飲料水をボトルに入れてセット(家では冷やした水を使用)。
ボタンを押すとノズルから炭酸ガスが注入されます。
ボタンを押してブーッと鳴ったら止めて、を3回で普通の炭酸水の出来上がり♪
強い炭酸が良ければ、もう1回押して、逆に弱ければ1回減らす、という感じにするとグッド。

はい、カンタンに炭酸水の出来上がり☆市販のものとなんら変わらないです。
炭酸ガス注入時には、必ず水を使用しなければマシーンが壊れてしまうそうです。
炭酸水ができたら、このまま使用も良し、フレーバーや炭酸ジュース用フレーバーを加えるも良し、カクテルに使ったりと、後は自由自在にドリンクを作るのだ(^^)

家で好評だったジュース用シロップはこの2つ。
d0131460_816083.jpg
レモンソーダ用のとオレンジソーダ用のダイエット版ではないやつ。各12リットル分作れます。
お味はというと、市販のソーダより甘さ控えめでさっぱり。
ダイエット版じゃないのにカロリーが低めなのは、どうやら人口甘味料も入っているからみたい。
息子はジンジャーエールが気に入っていますが、私はジンジャーエール用のシロップは若干薬臭さが気になったのが…だけれど。

フレーバースパークリングウォーターになるように、こんなのもゲット。
d0131460_824561.jpg
オレンジフレーバーとラズベリーフレーバー。
小さい小瓶が3つセットになっています。
このフレーバーは 1/2 ティースプーン分炭酸水に垂らすだけ。
シロップとは違い、こちらはゼロカロリーです。
オレンジフレーバーは、市販のアローヘッドのオレンジ風味よりおいしいですが、ラズベリーは何かちょっと物足りないような感じ。
そのうち、ポメグラネトのフレーバーが販売されないかと、ひそかに期待しています。

ポチッ★ ←ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ←お急ぎでなければ、こちらの方もポチッと。
[PR]
by xbluskyx | 2012-07-22 08:49 | つぶやき

広~い

先日、初めてCamp Pendelton (米軍海兵隊基地)の中に入りました。
サンディエゴに住んでいるのに、米軍基地とは無縁なので、そうそう入れる機会はないし、ミラマーのAir Show ですら一度も行ったことがありませんでした。

さて、なぜCamp Pendelton内に入ったかというと...ペイントボールをやりに行った息子達をピックアップする為でした。この基地内にペイントボールフィールドがあるのです。
行きは息子の友人の親が担当、帰りはその方の都合が悪かった為、私が担当ということに。
さて、Camp Pendelton までは結構な道のり(フリーウェイで40分以上)です。

Fwy 5のCamp Pendelton の出口を出たら、すぐに基地のゲートが見えました。少しドキドキしながら、ゲートで止まり、基地に来た目的を言い、自分のIDを見せました。
すると、門番の海兵隊のお兄ちゃんがIDをスキャンしながら、【ペイントボールフィールドまでは、随分離れているよ】と言うので、悪い冗談かと思った私は、
【え?地図をネットで見て、この近くって表示されていたけれど、違うんですか?】と聞くと、
【いや、ここから軽く10マイル以上は、離れているね】とニコリともしないで言うので、寝耳に水!な私は大焦り。
【でもこの住所、XXってあるから、この道をひたすら真っ直ぐ行けばいいのよね?】と念の為聞くと、
【そう、ず~っと行って、バックゲートの近くだからね。Good luck finding the field!】と、またニコリともせずに(職務遂行中なので、仕方ないのかな。でも無表情のまま言われると、ちょっと怖いものがある...)言われてしまいました。
え~?!
バックゲートって何?
基地のゲートって、何箇所もあるのか?
と、ちょいパニックになった私。とりあえず、ゲートを通過して、すぐに見えた住宅街で停車して、息子に電話しました。
行きはどうやって来たのかと聞くと、全く違うルートで来ていて(その時も迷ったらしい)、どうやらあの門番のお兄ちゃんが言っていた【バックゲート】から入ったことが判明。どひゃ~!
この地図(グー●●マップ使用。これって、時々間違えた道順を教えるのだ)をネットで出したのって、息子本人なのに!後で分かったのは、息子が以前別のメンツと来た時は、私が使ったこの【遠回り】ルートだったらしい。

とりあえず、基地を出てバックゲートを目指すより、このまま10マイル程ひたすら真っ直ぐ行けば、目的地に着くことは間違いなさそうなので、走り出しました。
よく見ると、基地内なのに、住宅街はもちろんのこと、コンビニやマック、ガソリンスタンドまであり、ちょっとした【街】な感じになっていました。
でもしばらく走ると、何にもないのどかな風景になったりして、ひたすら不安を感じながら走ると、突然またマックが現れたり。
ちょうどいいので、そこでお手洗い休憩させていただきました(笑)

10マイル走った辺りから、色んな表示(学校やら消防署、ファーストフード店等)が見えてきて、もうそろそろかな?と思っていたら、やっと発見!
って、バックゲートから歩いて行けるくらい近いじゃない!!
結局、私が入ったゲートから、13マイル近く基地内をドライブしたことになります。
何てでかいんだ!

ちなみに、このペイントボールフィールド、かなり広いようです。
中はこんな感じ。
d0131460_11234831.jpg

d0131460_11254864.jpg

ずばり、男の子にはたまらないセットでしょう。
グループで行ってもよし、一人参加もOKだそうです。
自分が20才前後だったら、やってみたかったかな、と思いますね。
あ、でも痣だらけになりそうで、嫌だなあ。

ポチッ★ ←ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ←お急ぎでなければ、こちらの方もポチッと。
[PR]
by xbluskyx | 2011-05-03 11:49 | つぶやき

起きたら、虹

2011年は元旦のみがお休みで、2日から仕事始めでした。
新しいスケジュールに少しは体も慣れましたが、毎日非常に多忙です。
もうじき日本へ行っていた息子が帰ってくるのは嬉しいのですが、その分晩ご飯の支度の心配をしなければならないのは、正直大変ですね...。
息子は大いに日本滞在を楽しんでいる様子ですが、一日中、どこへ行っても何を見ても日本語オンリーの生活に時々疲れるらしいです。

さて、先月のことですが、休みでお昼近くに起きて目を開けた時、虹が見えました。
d0131460_14554154.jpg
これは一部分ですが、虹のような光はもっと長く続いていて、とてもきれいでした。
目が覚めたら虹が見えただなんて、わ~、何て幸先が良いんだ♪
まあ、実際にはその日、特に何も良いことは起こりませんでしたけれどね(笑)
しばらくボーッと眺めていましたが、「消える前に写真!」と思って、急いでこれを撮った1分後には、す~っと消えてしまいました。

ポチッ★ ←ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ←お急ぎでなければ、こちらの方もポチッと。
[PR]
by xbluskyx | 2011-01-16 15:13 | つぶやき

ROCKST★R

昨日の酷い雨から一転して、清々しく晴れたサンディエゴとなりました。
12月後半はホント、雨が多かったです。
今年も残す所あと2日!でも、私は大晦日の夕方までスパの仕事です。
いや~、11月から年末まではめまぐるしく日々が過ぎて、あっという間でした。

雨による洪水の為、なんと勤務先のうちの1つで、電話のラインが不通になるハプニング!
先日、スケジュールをチェックしようとして電話した時、誰かの携帯の留守電に繋がってしまって、超びっくりでした。(転送サービスを利用していたらしい)
洪水と言っても、道路側で物凄い流れの川になってた位で、床上浸水ではなかったのですが。
これぐらいで不通になってしまう電話線って、一体...。
『いかに普段サンディエゴで大雨が降らないか』具合を表していますね。

最近のスケジュール変更で非常にバタバタしていて、ずっと寝不足でコーヒーだけでは気合が入らないと思ったので、久々に
d0131460_415276.jpgこちらのお世話になることにしました。
ロックスター。
エナジードリンクです。
これはマンゴーオレンジ味。
このドリンク、すご~く効きます。

しかもなぜか私には、視力が良くなる効果があるのです。
以前、エステの学校のクラスメートで毎朝これを飲んでいる子がいましたが(彼女は不眠症でいつも睡眠時間が数時間だったらしい)、私は毎日は絶対無理だなあ。
というのも、飲むと目も頭も冴えて良いのですが、効果が切れると
【クラッシュ状態】になるんです。
それが極端でちょっと怖い...。

なので、カツを入れたい時だけ飲む事にしています(笑)
さ、がんばるぞ~!


ポチッ★ ←ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ←お急ぎでなければ、こちらの方もポチッと。
[PR]
by xbluskyx | 2010-12-31 04:34 | つぶやき

ギョッ!

ちょっと前の話ですが、こんな事がありました。
夜、そろそろ息子が帰ってくる頃、電話がありました。
出ると、息子からです。
私はまだ夕飯の支度の途中でしたので、『(帰りが)ちょっと遅くなる』コールだったら、助かるなあと思っていました。

ところが息子は、
「今うちの駐車場を通ったんだけど、ちょっと大変だよ!車がレッカー移動されかけているよ!!」
と言うではないですか。
でも、私の車はちゃんと住人専用のゲート内の駐車場に入れてあるはず...。
「え、レッカーって、本当に私の車が?」
「そうだよ、やばいよ、早く出てきて止めないと!」
と言うので、大急ぎで鍵とIDを持って家を飛び出しました。

家を出てすぐの所に、何やら人が地べたに座っているような影が見えましたが、んな事にかまっている時間がない私は、無視して一目散に駐車場の方へ走っていきました。
ところが、私の車はきちんと駐車場にあり、レッカー車なんてどこにも見当たりません。
まあ、車が無事なら長居は無用、って事で、早足で家に戻ると、家の前で息子とその親友が大笑いしています。
「車、無事だったけど?」と息子に言うと、
「あ~、それは嘘。驚かせようと思ってセットしたのに、全然気がつかないで走っていくんだからさ」と言って、また大笑い。
「ほら、そこ」と言って、指された方を見てギョッ!
さっき、『変な人が地べたに座っている』と思っていたやつです。
d0131460_1023838.jpg
これは後で記念撮影(?!)した時のもの。
暗闇で見たら、本物と間違えそうな感じです。
「こんなに分かりやすい大きさなのに、全く気がつかないなんて、マジでありえない」と散々な言われようの私。
いや~、あまり暗いと目が慣れるまでよく見えないし、どうも「見たいものや見る必要のあるもの」をスキャンして見ている癖がある私なので、慌てていた私の視界からは見事に消されていたんですね。 

d0131460_1035455.jpg
これが等身大。
結構でかいです。
身長180cm くらいはある感じかな。
タオルが置いてあるのは、このマネキン(!?)が素っ裸だから。

どこかから、タダで貰ってきたらしいです。
しかしまあ、こんな気味の悪いマネキン、一体何に使う為に作られたのだろう...。

私ではイマイチ物足りないPrank の予行練習だった訳ですが、後日あらためて息子達の友人の家に仕掛けて見事Prank に成功した模様。

このマネキン、実は何日かこの状態のまま、家のポーチに置きっぱなしでしたので、貰ってきた息子本人も含め、何度もドキッとさせられました。
ポーチの中は外から見えないようになっていますので、ドアを開けてびっくり、という訳です。




ポチッ★ ←ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ←お急ぎでなければ、こちらの方もポチッと。
[PR]
by xbluskyx | 2010-10-31 11:09 | つぶやき
先月末の、あの40度を超える暑さはどこへやら、この所すっかり涼しくなりました。

最近仕事で色々とゴタゴタがあり、非常に疲れました。結局、何件か掛け持ちで仕事をしていたスパのうちの1件をすっぱり辞めました。そこが一番勤務時間の比重が大きかったスパだったので、辞めるには、ほんのちょっと勇気が要りました。

そのスパ、8月に経営者が変わってから、あれこれ厳しい&変な労働条件になっていたのです。つまらないケチをつけられて、自宅待機処分にさせられた上、解雇、もしくは辞めていった人達が少しずつ出始め、どんどん雲行きが怪しくなっていきました。

特にここ1ヶ月は『もう、ついていけない!』と、辞めていく古参の人達が続出。なので、フロントスタッフを含め、新たに入ってくる人達(しかもマッサージ師やエステティシャンは学校出たての新米ばかり!)で訳分からない状態の中、さらに妙なルールもどんどん追加されて、実に不安定ですさんだ、嫌~な雰囲気が漂っていました。

多分、新しい経営者は『自分の思い通りに動くスタッフのみ』で固めたかったのでしょう。ついでにスタッフの事も『使い捨ての駒』くらいにしか思っていないようでした。駒は新しければ新しい程良い、という訳です。自由に操りやすいですからね。

ついに私にも、そのとばっちりが及んできたので、去ることにしたのです。ただでさえ、元々が酷い労働条件だったのに、この上更なる面倒な事なんて御免です。どんな仕事でも、『お金』になる事には違いありませんが、やっぱり我慢にも限界があるというものです。

確かに一時的に収入源が減るのは痛いですが、「良い経験をした」と思い、次に進んでいかないとね。という訳で、私、人生初の辞表なるものを書きました。しかも英語で(笑)
ま、これも良い経験のうちの一つという事で...。

d0131460_9443659.jpg
久々にフォーを食べてきました。やっぱりほっとする味。
フォーって、心が疲れたり、病みあがりの時には、なぜか無性に食べたくなります。
d0131460_947555.jpg
生春巻きも美味しかった♪

ポチッ★ ←ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ←お急ぎでなければ、こちらの方もポチッと。
[PR]
by xbluskyx | 2010-10-18 09:50 | つぶやき
今朝は酷い腰痛と共に起きた私。
それだけでなく、なんだか上半身がとっても重く、特に肩こりが激やばい状態でした。
今日のスパでの私の仕事は、金曜日だというのに珍しく午後1時半辺りから予約も何も入っていない状態となり、スタッフルームで遅めのランチを食べたり、入れ替わり立ち代り待機に入るマッサージ・セラピストとおしゃべりしたり(ちなみにこのスパのスタッフは、私以外は全員アメリカ人でマッサージ・セラピストがほとんど)、読書したりして、ひたすら待機すること数時間。
待機中はなんだかどんどん痛みが酷くなっていくようでした。

マッサージを受けたいなあ...
d0131460_18294584.jpg
            これはイメージ
と、先週あたりからじわじわと思っていたのですが、聞けば、従業員割引で半額になるっていうじゃありませんか♪(それまで割引額を知らなかった私...)
これならチップをかなり弾んでも、正規の値段より全然お安い!
もちろんチップをケチれば、激安で受けられるわけですが、業界裏事情を知っている私はそんな非道な事はできません。たとえ従業員用のサービスとはいっても、チップは別!!
コンピューターのスクリーンでスケジュールを見ると、そんなに待たずに入れそうなスポットがいくつかあったので、もう痛みに耐えられなくなり、フロントに駆け込みました(笑)

幸い、上手だと評判のCさん(女性)のスポットに入れてもらう事ができ、「あ~、あと1時間半の辛抱だ」と思っていたら、私の前に入っていたクライアントがドタキャンになったとかで、すぐにマッサージを始められるよ、との連絡が。わ~い、ラッキー!!

お客さんとして部屋に入るのは、なんだか不思議な感じです。このスパはどの部屋もほぼ同じようなインテリアになっているので、余計にそう感じたのだと思いますが。
「自分がComfortable なレベルで服を脱いでね」と言われて、「はて、ズボンも脱がなきゃならないのかな?」と思い聞くと、「お好きなように」とのこと。
どうやら、どこまで服や下着を脱ぐのかを強要しないのが、このスパのマッサージ部門のポリシーのようです。
ま、シーツもブランケットもあるしという事で、ササッとパンツ一丁(笑)状態になり、シーツの下に潜り込みました。
服の脱ぎ着の間はセラピストは部屋を出て行きますし、施術中はマッサージをしていない箇所はちゃんと隠されますよ。

私が頼んだのは、Deep Tissue Massage。これは初トライです。
このマッサージ、あまり日本ではなじみがないですが、こちらではSwedish Massage と並んでよく聞くマッサージです。
Swedish の方は流れるような動きで、殆ど圧力がかけられない表面的なマッサージなんですが(昔受けた事がありますが、私はあまり好きではないです)、Deep Tissue の方は筋肉の深い所までゆっくりと圧力をかけて、硬く収縮してしまった筋組織や腱、表皮に働きかけ、筋組織を元の状態に戻していきます。
マッサージクリーム、又はオイルを使うのですが、肩こり、腰痛、筋肉疲労、ストレス、頭痛などの解消に良いのだとか。

私の場合、両肩と右背中から右腰が痛いので、そこのみを重点的にマッサージしてもらうつもりでしたが、両足・両腕も軽くやってもらったので、結局フルボディ・マッサージになってしまいました。
なので60分はあっという間でしたね。90分にすれば良かったかな。

マッサージはとっても気持ち良かったです!結構強い圧力で、とお願いしていたので、途中で何度も「痛くない?大丈夫?」と聞かれたのですが、痛いどころか凄く気持ち良い(^^)
あ~、極楽、極楽~!!
これで温泉でもあったら、最上の極楽ってなもんでしょう!
私は肩が相当凝っていたようです。なんせカッチカチだったので、Cさんはじっくり時間をかけて揉みほぐしてくれました。
私は明日はオフなので、肩も背中も思いっきりDeep にマッサージしてくれました。あまり強くやると、翌日好転反応でだるくなったり痛みが出るんだそうな。

マッサージが終わると、驚く程両肩がすっきりしていて爽快!まるでドーンと乗っかっていた重たい荷物がなくなったかのようです。背中~腰の方もかなり痛みが緩和されました。
が、帰宅してしばらくすると、なんだか無性にだるくて眠気が襲ってきましたし、少し痛みも出始めました。え、好転反応がもう出ちゃったのかな?うわ、こりゃ明日がちょっと怖いかも...。

★後日談★
マッサージ終わって2時間後くらいから就寝までは、痛みがどんどんぶり返してきて正直かなりキツかったのですが、不安を感じながら寝て翌日起きてみれば、昨晩の痛みがうそのようになくなり、実に快適に過ごせましたY


ポチッ★ ←ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ←お急ぎでなければ、こちらの方もポチッと。
[PR]
by xbluskyx | 2010-06-19 18:55 | つぶやき

ほっと一息

先月から多忙な日々が続いています。
というのは、やっと本格的にエステティシャンの仕事を始めたから。
今までは、本職の方との兼ね合いもありましたので、とあるスキンケアサロンにてOn Call ポジションで仕事をするのに留まっていました。でもOn Call なので、必要な時にしかお呼びがかかりません。
できればスキンケアの世界でキャリアを磨きたい私ですが、なんせこの不況下、就職競争率がもの凄く高くて大変です。

不況なのに、なぜか次々と新しいスパやワックスセンターがオープンして大変結構な事なのですが、まだ仕事にあぶれたエステティシャンも多いし、毎月ライセンス取りたてホヤホヤな人もどんどん増えるしで、一向に就職競争率改善にはなりません。
面接に呼ばれるまでもが大変なら、ポジションを勝ち取るのなんて、超困難を極めています。

でも、コネがある人達は学校卒業後にたいして苦労もせずに、すんなりと就職先が見つかっていましたけれど、私のようにコネが全くない人だと、半年以上職にありつけない、なんて事も珍しくありません。
私と同じような時期にライセンスを取った元クラスメイトで、未だに一度もプロのエステティシャンとして働けていない子達もいるくらいです。

まだOn Call のポジションがあるだけマシだ、と半ば諦めモードだった私ですが、先月びっくりする程スムーズにスパでパートタイムのポジションを得る事ができました!(^^)
プロのエステティシャンとしては、あまり手放しで喜べるような仕事内容&報酬ではないのですが、一応ちゃんとしたスパだし、家からも結構近いし、それにOn Call ポジションではないので、喜んでお受けしたというわけです。
トレーニングとかあるのかな、と少しドキドキしていたら、簡単に説明を受けて、ポン、とマニュアルを渡されただけで即戦力にされてしまい、かなり驚きました。どうやらスタッフが突然辞めたか、スケジュールが大幅変更になったらしく、ポカッと抜けた穴をすぐにでも埋めてくれる人材が必要だったみたいです。タイミングが良かったんですね、きっと。
でも、このスパで使用している製品の知識をろくに授けられなかったので、自力で覚えなければならず、これはこれで大変です。

日によってお客さんの波はあるものの、忙しい日はタイトなスケジュールでたくさんのお客さんをこなす時もあります。まあ、道具なんかは某高級スパの所より設備がいいし、商品販売に関しては上からプレッシャーを受けるものの、それ以外はわりと自由にやらせてもらえるので良いです。
On Call の方はオーナーが超ドケチで、使う製品も製品会社のマニュアルに指定されている量の1/6くらいしか使用するな(おいおい、それじゃ効力ないんじゃないの?ってレベル)、と言われていて非常にやりにくかったので...。それに今度の所は客層が非常に広い(老若男女&人種)ので、とても勉強になります♪
まあ、ここでしばらく修行して、次のステップアップに繋がれば本望ですね。

やっと一息、という事で久々にすき焼きのおかず版のすき煮を作りました。
d0131460_17542882.jpg
こちらでは生卵が怖くて食べれないので、どうしてもすき煮になってしまいます。
お高いFrenzs のFree Range Eggsを使えば、生でも大丈夫でしょうけれど...。
あ~、卵かけご飯、食べたいなあ~!

ポチッ★ ←ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ←お急ぎでなければ、こちらの方もポチッと。
[PR]
by xbluskyx | 2010-06-13 18:24 | つぶやき

十数年ぶりの豆まき

このブログでは殆ど触れていませんが、ここ数年本当に災難続きな私。
天中殺の最中なのかしら、と思った程でした。(というか、そのようだった模様...。ひえ~!)
占いに凝っている親戚(なんと占いを習っていて、でも占い師志望ではない)が、『2010年節分明けからは、やっと苦境を脱出してとても良い年回りになるから』と非常に嬉しい一言をくれました。
占いはそこまで信じている訳ではありませんが、やっぱり良い事は積極的に信じたい私。
ポジティブ・シンキングがツキを呼ぶこともありますしね。

ということで、実に十数年ぶりに豆まきをしました。
使用したのはこの
d0131460_75865.jpg
落花生です。
落花生でも豆まきができるという情報を得て、早速試してみた次第。
でもこれ、大きいし殻ごと投げるから後片付けが凄く楽でした♪

息子が最後に豆まきをしたのは、日本にちょうど帰省していた1歳半の時。
豆まきの事はアニメ(サザエさんとか…)で知っていたものの、実際にやった記憶がないので、初めは渋々協力でした。
『あんまり食べるとニキビになるかなあ』と言いつつも、ちゃんと規定通りの数を食べていました。

本当は日本でやっていた時のように『福は~内!鬼は~外!』と元気いっぱいに豆まきをしたかったのですが、ご近所の手前、おとなしいめに行いました。
だって『外国語で怒鳴りながら落花生を投げている怪しい奴らがいる!』と思われて、通報されちゃたまりませんもの(笑)

ポチッ★ ←ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ←お急ぎでなければ、こちらの方もポチッと。
[PR]
by xbluskyx | 2010-02-05 07:13 | つぶやき

ph

やっと9月下旬になり、こちらのTV番組の新しいシーズンが次々とスタートして、ちょっぴり嬉しい悲鳴な日々を送っています。一番の驚きは、90年代大ファンだった『メルローズ・プレイス』のリメイクが始まった事!これはかなり嬉しい♪
実は去年から始まった90210のリメイクは、息子と二人で観ています。
90210はアメリカへ来たばかりの頃始まっていたシリーズで、割と最初から観ていたし(といっても当時は英語力があんまりなかったから、内容の20~30%しか理解できていなかったという恐ろしさ...!)、時が経つのって早いな~!なんだか不思議な感じです。

さて、ちょっと前の話ですが、6月にラスベガスのコンベンションに行った時にようやくここ、
d0131460_17291077.jpg
ph こと、プラネットハリウッドに宿泊しました。
ファウンテンビュー・ルームに無料アップグレード...の筈だったのですが、部屋に着いたら、男性用コロンを大量にこぼしたような強烈な臭いが充満しているではありませんか!!
すぐに電話で文句を言ったら、スタッフが『すぐに部屋をチェックしに伺います』と言っていたのに、30分以上経っても来ないので、しびれを切らしてフロントへ駆け込んで、別の部屋にしてもらうはめになりました(--;)
変えてもらった部屋は景色なしの方でしたが、仕方ありません。
あんなに臭い部屋では、消臭スプレーを撒き散らしたってすぐに臭いは消えそうになかったし、下手したら臭過ぎて眠れなかったかもしれないし...。
ああ、せっかく部屋から
d0131460_173879.jpg
こんな景色や、
d0131460_17383587.jpg
こんなのが見えたのに...。って、こっちは別にど~でもいいか(笑)

ところで、phには各部屋ごとに映画で使用された小道具が展示されているらしいですが、移った方の部屋には、
d0131460_17473745.jpg
Close Encouters of The Third Kind(日本でのタイトルは未知との遭遇でしたっけ...?)の物がありました。移る前の部屋には何があったか覚えてませんが...。

でもこれ↓はちょっと...
d0131460_17512266.jpg
気持ち悪いです...。
机もコンテンポラリーなデザインで私的には結構好きなんですが、
d0131460_17593111.jpg
見事に真横から例のエイリアンが熱い視線を送っている状態...。
私、人形はかなり苦手なんですわ。

部屋の壁が黄色と白の縞ってのが、ちょっと派手ですが、
d0131460_182579.jpg
ベッドはすっきりした感じで、寝心地も悪くありませんでした。

バスルームはアラジン時代と同じで、広いサイズのまま♪
d0131460_1865975.jpg
両側にシンクがあり、シャワールームとトイレが独立しています。
d0131460_1871979.jpg
バスタブはこの通りたっぷりサイズ♪
phは一番高い宿泊費の日を避ける事ができれば、かなりお手頃価格だし、立地条件も良いのでやっぱり良いですね。
運よく好きな映画の小道具が展示されている部屋に当たれば、もっと面白いかも☆

ポチッ★ ←ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ←お急ぎでなければ、こちらの方もポチッと。
[PR]
by xbluskyx | 2009-09-27 18:42 | つぶやき