南カリフォルニア在住も早20年超え。日々思う事をつづります。


by xbluskyx

<   2007年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧

中国系スーパー

d0131460_438393.jpgアジアの物なら何でも扱っている中国系のスーパー、99 Ranch Market へ行ってきました。
ここは西海岸を中心に展開されているチェーン店です。
店内にはスーパー以外に中華のフードコート、ベーカリー、中華料理店が2つ、中国の本屋にビデオ屋、あと幾つか他のお店も入っています。
ここでは中国語が飛び交っているので、思わずここがアメリカだという事を忘れてしまいそう。

店内の様子…
d0131460_4412240.jpgフルーツたくさん!他のスーパーでもりんごは一年中色んな種類のが出回っています。
ここのマンゴーは大ぶりで値段もお手頃なのでよく買います。
本日のはなんと、一個59セントでした!
野菜売り場には、見たことのない中国系青野菜がたくさん並んでいたり。
ドリアンが売られていることもあって、強烈な異臭がすることも…。
もちろん日本の物(漬物だとか、調味料から化粧品まで)もたくさん売られています。
日本のスーパーよりかなり安いらしいですが、私がここに来る目的はたいてい別にあるので、あまりよーく見比べたことがありません。

お菓子売り場は、アジア各地のものと思われるものがたくさんあって、見るだけでも結構楽しいです。
以前シンガポールのココナッツクッキーを買ったことがありますが、まあまあでしたよ。
肉売り場もまあ充実していますが、ここの目玉はなんといっても魚貝類
とにかく魚の種類がすごいです。ついでに魚の匂いも…。
d0131460_4421142.jpg
生け簀の中には、たくさんの魚やナマズ(左下のがナマズ)、あと写真には写ってませんが、数種類の蟹もあります。
d0131460_4424854.jpg
量り売りの貝類は、常時水が流れている生け簀に入っています。
アルミのボールに好きなだけ入れたら、中にいるおじさんに渡して、計量してもらい、ラベルを貼ってもらいます。
手前のはUSA産の生牡蠣、1個99セントとありますね。
本日のお目当ては、そのお隣にあるアサリ。
カナダ産のManila Clam 、1.5ポンド分で約6ドルでした。

そしてそのアサリは
d0131460_4435019.jpg

おいしいボンゴレに変身しましたとさ。

★ポチッ★ ←ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ←お急ぎでなければ、こちらの方もポチッと。
[PR]
by xbluskyx | 2007-12-13 15:52 | 食べ物
週末は超混雑のショッピング・モールへ久しぶりに行ってきました。
一番の目的は、
お気に入りのd0131460_16521110.jpgヴィクトリアズ・シークレット!
ここは下着(& セクシー系下着)やパジャマ、それにコスメ等も販売されています。
もちろん大半が女性客ですが、平然とした顔で彼女や奥さん用(又は自分用!?)に下着を購入するアメリカ人男性達も結構見かけます。
よく鼻の下が伸びずに吟味できるよな~と下世話にも思ったり…。
もし私が男性客だったら、間違いなく鼻の下伸びっぱなしで買い物している事でしょう。(笑)
本日は、お母さん用にと思わしきパジャマを購入している16、7歳の息子を連れた親父の姿を見かけまして、これはなんか微笑ましかったです。

d0131460_179091.jpg
ここで購入すると、上の写真のような可愛い紙袋に入れてくれまして、中身が見えないようにティッシュ紙で包んでくれるか、覆ってくれます。
この紙袋、中を見たら、Give me sexy なんてプリントされてありました。ウフ♥

d0131460_17134125.jpg
本日は下着の他にもBeauty Rush というボディミストも購入。
ヴィクトリアズ・シークレットブランドのものです。
これはアップルティーニの香り。
他にもバニラ系など、3種類くらい違う香りのものがありました。
アルコール臭がなく、ミストは凄くしっとり、でもベタつかないです。
香り方もほんわかした感じでGood!250ml 入りで12ドルでした。
ここのブランドのローションは、あまりベタつかず、乙女な香りのものが揃っています。

ショッピング・モールとは別の場所ですが、数ヶ月前に日本の100円ショップ系がこちらに登場しまして、遅ればせながら足を運んでみました。
一部を除いて、日本からの雑貨が全品1ドル50セント!
どこから噂を聞きつけたのか、大量のタッパーを買い込んでいるアメリカ人女性達がいました。
確かに、日本のタッパーの方がおしゃれで種類が豊富ですもんね。
日本の食器も色々ありましたが、びっくりしたのは、マグカップのサイズ。
え、こんなに小さかったっけ…?

d0131460_17331973.jpg私が買ったのは、小さいグラス(薄くて小さいグラスをずっと捜していたのです。現地物は何しろ大きい物が多い)、大き目のマグカップ、それに招き猫もどき。
招き猫は貯金箱なんですが、そのまま飾っておこうと思って。
ハイ、縁起かつぎです。なんか最近ついていないので…。

★ポチッ★ ←ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ←お急ぎでなければ、こちらの方もポチッと。
[PR]
by xbluskyx | 2007-12-11 18:44 | ショッピング

スシ~!

d0131460_1710526.jpgスシ食べ放題のレストランへ行きました。
Todai はカリフォルニアを中心に展開されているレストランチェーンで、ラスベガスのホテル内にもありまして、だいたいどこもアメリカ人で大賑わいです。

もう一つのスシ食べ放題系チェーン店にOnami という所もあります。
両店共スシだけでなく、数種類のサラダ、シュリンプカクテルなどのアペタイザー系がいくつかと、これまた何種類ものホットディッシュ(天ぷら、チャーハン、ロブスター、チキンなど)、みそ汁、うどん、それに数種類のフレッシュフルーツやケーキ、抹茶アイスクリームなどもあります。
シーフードレストランなのにシーフードのみ扱っていないのが不思議。

ここへ行くのはかなり久々なので、質が落ちていないといいなぁ…と思いながら入店。
いつも『イラシャイませ~』というちょっと変な日本語で出迎えられます。
店内の様子は同じでしたが、まずなんだか若干種類が減ったような印象を受けました。
それでもお皿に山盛りのお刺身やおスシやらを取りまして。

d0131460_17124171.jpgスシ飯の部分が激小さくて、握りはイマイチでしたが、巻き寿司(こちらの巻き寿司は、大抵お刺身が一緒に巻かれてある)はなかなかでした。
でも私の大好きなレインボーロール(カリフォルニアロールの外側が数種類のお刺身&アボカドで包まれた巻き寿司)がショボくてがっかり。
だってマグロとアボカドしか巻かれていないんです!(写真上部右側のがそうです)
本来なら、アボカドと共にマグロ、ハマチ、サーモン、レッドスナッパー(か何かの白身魚)と茹でた海老で巻かれてあり、その名の通り色鮮やかなグラデーションなんです…。
それでもお刺身と写真には載ってませんが、生牡蛎、えびの天ぷらはまずまずでした。
が、生牡蛎は『一人2個まで』の断りつきで、しかも一度にあまり沢山出さないケチケチぶり。
以前は、ガーッと置いてあって、そんな断りもなかったのに…!
(茹でた)蟹はあまりにも細いやつだったので、パス。以前の蟹の方が断然良かった~!

さて、お値段の方は値上がりしたようで、一人約30ドル。
う~ん、これだったらもう少しお金を出してもいいから、普通のスシ屋へ行くべきだったとちょっぴり、もとい、かなり後悔しました。
こんなに質を落とすくらいなら、もうちっと高くてもいいから、質を保ってほしいものです。
でもそうするとアメリカ人がこなくなるのかしらん…。

★ポチッ★ ←ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ←お急ぎでなければ、こちらの方もポチッと。
[PR]
by xbluskyx | 2007-12-10 18:32 | 食べ物

おでん

本日も肌寒くて、予報では今週末は雨になりそう…。
こちらは冬=雨季(一応)です。
雨季といっても、日本の梅雨とは全く異なりまして、雨がしとしと何日も降り続く…なんて事はあまりありません。
たいてい降る時は霧雨かスコールのような激しい降り方の時が多く、有難い事に夜のうちにガーッと降っておしまい、なんてこともよくあります。
面白いのは、雨が少なく雷さんもあまり出現しない場所柄、雷がゴロゴロ派手に鳴り響く時は、現地人は大喜びでエキサイトして雷観戦(!?)していたりします。

d0131460_17525848.jpgさて、日本のスーパーへ行きましたら、おでんの具材が目にとまりましたので、今夜はおでんです。
写真は愛用のルクレーゼ鍋。
具はこんにゃく&大根以外は日本からの輸入品ですね。
日本の物は、私がこちらに来た1990年代初めと比べて安くなり、また品数も大分豊富になりました。
それは日本のスーパーが増えた為。でも日本人の人口はそんなに増えてないようです。
あと、こちらの物価が高くなったので違和感がなくなった、というのもありますが…。

d0131460_1824587.jpgさんまの開きも一緒に食べました。
さんまは寒風干し、3枚入りで5ドル99セント。
日本からの空輸物なので、ちょっとお高いですが、おいしいです。
うちは魚焼き器がないので、焼き魚はいつもアルミホイルに包んでオーブン焼きしています。
これが案外うまく焼けるんですよ。

★ポチッ★ ←ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ←お急ぎでなければ、こちらの方もポチッと。
[PR]
by xbluskyx | 2007-12-08 19:00 | 食べ物
今日は昼間から肌寒くて、そうなると何やら暖かいおやつが欲しくなる。
ということで、簡単にできる焼きりんごを作りました。

d0131460_1674599.jpg使用したりんごは、マッキントッシュ種(拳よりちょっと大きいサイズ)。
これは焼くと崩れるらしい、という通り、焼いたりんごの半数がかなり崩れてしまいました。
それはそれで、シナモンのきいたアップルソースのようでおいしいのですが。
写真のも結構崩れていて、なんだかりんごに見えませんね。(笑)
バニラアイスと一緒に頂きました。

d0131460_1612470.jpgバニラアイスなら、絶対コレといつも決めています。
ブライヤーズのフレンチバニラ!オール・ナチュラルとある通り、原材料は牛乳、クリーム、砂糖、卵黄、天然フレーバーと天然タラガム(安定剤のような役割らしい)のみだとか。
そのせいか口の中ですーっと溶けて、嫌な後味が残りませんし、バニラビーンズみたいな粒々が入っているのもいい感じです。

d0131460_17201292.jpgおやつのお供にはブッチャートガーデンの百周年記念ブレンドティー
ブッチャートガーデンとは、カナダのヴィクトリアにある美しい庭園で、アフタヌーン・ティーでも有名な所です。
去年訪れた際この紅茶のファンになり、おみやげにも買ったのですが、すぐに使い切ってしまったので、これは通販で購入したものなんです。
ダージリン、ガンパウダー(緑茶系らしい)とBlack Hunan がブレンドされています。
本当に飛びっ切りおいしいです!
でもなぜかこの紅茶、どうも他のお茶より利尿作用が強いらしいので、お出かけ前の一杯、という訳にいきません…。(涙)

d0131460_17282311.jpgそして本日の夕飯は、
テリヤキチキン、パイナップル添え
でした。付け合せはベークドポテトと温野菜。
うちのベークドポテトは、バター少々、それにサワークリームとグリーンオニオン(万能ねぎにとても似ている)が欠かせません。
温野菜(塩茹で)の方は、胡椒とオリーブオイルをかけて頂きます。
★ポチッ★ ←ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ←お急ぎでなければ、こちらの方もポチッと。
[PR]
by xbluskyx | 2007-12-07 17:45 | ティータイム

仲良し kawaii

約2ヶ月前ですが、新メンバーが加わりました。
セキセイインコのピーコです。
つけている足輪から察するに、2007年生まれのまだ若い鳥で、多分オスだと思います。

セキセイインコは、日本にいた頃飼っていた事があり、そのインコの思い出が強かったので、もう飼うこともないかな、と思っていたのですが、息子の強い希望により実現です。

d0131460_16435189.jpg名前をつける時、アメリカらしくJohnny だとかchucky だとかにしようと思ったんですが…。
パフ之助も英語の本名がありまして。
Pafunosuke なんて、普通のアメリカ人がまともに発音するのは、到底無理です。
実際、獣医にかかる機会があった時、内心(英語名があって)ホッとした程です。

ところが困った事にこのインコ君、どこからどー見てもピーコって感じで、他の名前じゃどうもしっくりこない。
オスかもしれないのに、『コ』がついてしまいますが、ま、Piko なら発音しやすいしというわけで決定。
ちなみに、こちらでよく耳にするスペイン語にも、スペルは違えどPico de gallo (ピコデギャロ、メキシコ料理のサルサソース名)なんてありますし、そんなに違和感はないかと…。

この2匹が初顔合わせの時、双方とも特に驚いた様子はありませんでした。
ピーコは喜んで積極的にパフ之助にアプローチしていたくらいで。
どうもピーコの方がパフ之助に興味津々のようです。

d0131460_17242144.jpgこの写真、ピーコがパフ之助の耳の下に隠れています。
しかもピッタリとパフ之助に寄り添って…!
なぜなら向かい側から突如すごい強風(息子がわざと扇風機を向けた)が来ている為、緊急避難しているつもりらしいです。(笑)
このまましばらくの間、じ~っとしていました。
パフ之助は、ピーコに利用(!?)されているのも気にせず、相変わらずのマイペースっぷりを見せました。

★ポチッ★ ←ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ←お急ぎでなければ、こちらの方もポチッと。
[PR]
by xbluskyx | 2007-12-06 17:28 | ペット

ジャスミンティー

日本にいた時はちょっと苦手だったお茶。
それはジャスミンティー
多分、私の親が苦手だった事もあり、悪い評判を聞いていたせいもあるかと思います。
実際飲んだ時も、前知識が邪魔して、あんまりおいしくないと思い込んでいたのでしょう。

ところが、こちらのチャイニーズ・レストランで頂いた時、その偏見が吹き飛んでしまいました。
私の思い込みはなんだったんだろう…。
d0131460_1722844.jpgさて、ジャスミンは米英語では、ジャズミンと読みます。
発音は音楽の"Jazz" に"min"という感じになります。
私にはジャスミンの方が可愛らしい響きに聞こえますがね。
写真のは、こちらの中国のスーパーにて購入のFOOJOY 社のお茶です。

d0131460_1772197.jpg
今回はジャスミン・シルバー・パールズという、茶葉が一粒づつ丸まっているものを淹れてみました。
さっそく昨日のティーポットを使用(使いやすい♥)です。
このお茶、お値段がちと高めだった為か、とても上品なジャスミンの香り。
ジャスミンティーの効能は、良く知られているリラックス効果の他、精神安定、胃腸薬(腹痛)、口臭予防などだそうです。
夏はアイスジャスミンティーとしてもおいしいですね。

★ポチッ★ ←ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ←お急ぎでなければ、こちらの方もポチッと。
[PR]
by xbluskyx | 2007-12-05 17:33 | ティータイム

カモミールティー

緑茶、紅茶、中国茶、ハーブティー…
と昔から色々なお茶が好きで、実際色々買い込んでいる私。
最近目覚めたのがカモミールティーです。
というのも、つい最近までカモミールティーが超苦手だったんです。

ひょんな事から、カモミールティー好きの友人がこのお茶を買ってくれたんですが、飲んでみたら、クセがなく飲みやすくてびっくり!
それは、
d0131460_1614585.jpgPeets Coffee & Tea というコーヒーショップのカモミールティーです。
ここは西海岸を中心に展開されていて、なんとあのスターバックスの原型だそうです。
ここのコーヒーは勿論、お茶もおいしいと評判なんですよ。
唯一の難点は、スタバのようにあちこちにない、という事…。
2000年初め頃、日本へも進出したそうですが、すぐに撤退してしまったらしいです。


d0131460_164416.jpgカモミールティーには、はちみつを入れて飲むのが好きです。
このマグは、日本の雑貨デザイナー、Shinji Katoh のもの。
こちらの日本のショップにて購入したのですが、1個約16ドルなり!でも、あまりの可愛さに、まとめ買いしてしまったものです。
飲み口の歪み具合がいい感じ!広口なのでアイスクリームやスープを入れるのにも使えそう。

d0131460_16311382.jpgこのティーポットもPeets にて購入。
中に取り外せる茶漉しが付いていて、しかも26オンスも入るし、とても使い勝手が良さそうだったのです。
よく見たらなんと日本製!さすがっ!
今まで使っていたティーポットは、注ぐ時に中身がもれるという(結構な値段のわりに)超粗悪品でしたので、期待しています。
まだ出番がないんですが、明日あたり使ってみようかな。

★ポチッ★ ←ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ←お急ぎでなければ、こちらの方もポチッと。
[PR]
by xbluskyx | 2007-12-04 16:49 | ティータイム
パスタ好きな私。
本当は毎日でも食べたいくらいです。
一時は我が家のメニューに週に3~4回も登場した事があり、すっかり飽きられてしまったので、なるべく最近は控えています。
そんな私の大好物は、フレッシュトマトのエンジェルヘアーとボンゴレ。
フレッシュトマト~の方は、トマトが安い夏に頻繁に楽しんでいます。

さて、昨日は久々にペンネのパスタ登場。
随分昔にレストランで食べて、お気に入りだった味に近そうなレシピを発見したのです。

d0131460_7221278.jpgそれは、チキンとアーティチョークのペンネ、レモン風味
このレシピは簡単に作れるベシャメルソースがベースになっています。
そしてマッシュルームとオリーブ入り。(アーティチョークは缶詰を利用。)
レモンが入っているので、かなりあっさり味に仕上がりました。
レストランの味の方が、もっと酸味が強かったので、もしかしたらホワイトビネガーが入っていたのかもしれません。

実は私、日本にいた時は、アーティチョークのアの字も知りませんでした。
こちらに来て、すっかり♥ファン♥になりまして。
生のアーティチョークを茹でたものや酢漬けもおいしいですよね。
ワインのお供にもってこいです。

★ポチッ★ ←ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ←お急ぎでなければ、こちらの方もポチッと。
[PR]
by xbluskyx | 2007-12-01 07:49 | 食べ物