南カリフォルニア在住も早20年超え。日々思う事をつづります。


by xbluskyx

<   2008年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

この土・日はとある試験対策の為の講習(以前から勉強している事がらみです)に参加した為、現在の私は、気力を使い果たし過ぎて、疲れている筈なのにハイパーになっています。(笑)
講習に1日8時間も拘束されて(1時間のランチブレイクはあったのですが)、しかもボーッとする暇なく授業は超高速で進行されまして…。
ところが、授業は口頭で説明される事項をガンガン筆記していくスタイルだった(書いて覚えろ!ってなノリでしょうか…)し、どんなに慣れてもやっぱり英語は母国語ではないので、
いや~、もう本当に神経がすり減りました!

さて、土曜日のランチはフォーでしたが、せっかく以前記事にした所とは別の店に行ったのに、デジカメを忘れた為撮れませんでした。
だから今日(日曜)はちゃんと持参して撮ってきました。あ、でもフォーじゃありません。
本日のランチは、講習の場所から近いミッションバレーのモールのフードコートへ行きました。
というのは、
d0131460_1511517.jpg
Charley's (多分チャーリーズと読む筈)のフィリー・チーズ・ステーキを食べようと思っていたから♪
フィリー・チーズ・ステーキとは、フィラデルフィア名物のサンドイッチで、薄切りの牛肉と玉ねぎを炒め、とろけたチーズをサブ・サンドに挟んだものです。

Charley's はグリルド・サブのチェーン店。
全米でチェーンが展開されているようですが、今の所サンディエゴではここのみです。
オーダー毎に一つずつ作ってくれて、なぜ『グリルド』なのかというと、お肉などを鉄板で焼いたものをパンに挟むからです。
私がオーダーしたのは、
d0131460_15141630.jpg
フィリー・チーズ・ステーキ・デラックス、普通サイズのコンボ。税込み7ドル52セントです。
外はカリッ♪ 中はホクホクのポテトとドリンクがついてきます。

Charley's では、チーズはProvolone というさっぱりした白いチーズを使用していて、さらに中にレタスとトマトを入れるか(この分はノーチャージ)聞いてくれます。
私のオーダーしたデラックスだと、ピーマンとマッシュルーム炒めも一緒に入っています。
ここのはノンオイルの鉄板で炒めているせいか、はたまた脂身のない牛肉を使用しているからか、脂ぎっていないので非常に良いですY
ちなみにこのサブ、本場スタイルだとレタスなどは入っていないので、油っぽくてかなり肉々しい…。胸焼けに要注意ものなんですよ。

今日も良いお天気だったので、一瞬フードコートの外で食べようかと思ったんですが、
d0131460_15434666.jpg
暑過ぎ&手足に日焼け止め塗ってなかったからパス☆ なんせ気温は30度近くありました!
外席はガラガラ…。

ミッションバレーは、さすがに丘に囲まれているだけあって気温が高い!ムワッとします。
d0131460_15464867.jpg
モールの端っこの駐車場はガラガラだったので、向かいにある丘を撮ってみました。

今日はトロリーが頻繁に通過していました。パドレスの試合でもあるのかな。
あ、パドレスの試合を観に行くには、このトロリーを利用すると便利ですよ。
本日のは3両編成(いつも車両が短いけど…)でした。
d0131460_15501757.jpg
小さめの赤い車体が可愛いなYと思うんですが、多分普段見慣れていないからでしょう。
過去に乗車したのもほんの数回だけだし…。
これはオールドタウンからファッションバレー、ミッションバレー、クアルコム・スタジアム、SDSU を通ってイースト・カウンティに走っている路線です。ここから北方面に行く路線はないんですが、将来UTC まで延長する計画があるとか。
ダウンタウンからメキシコ国境の手前まで走っている路線もありますよ。

★ポチッ★ ←ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ←お急ぎでなければ、こちらの方もポチッと。
[PR]
by xbluskyx | 2008-04-28 16:47 | 食べ物

魅惑のジェム・フェアー

一時期、天然石ビーズ・ジュエリー作りに凝っていた私。
当時は、パーツやビーズを仕入れにちょくちょくジェム・フェアーへ行っていたのですが、最近はとんとご無沙汰…。
が、ふと思い立ち、先週末ジェム・フェアーに行ってきました。実に3年ぶりです。

サンディエゴでのジェム・フェアーですが、デルマーで開催される方とミッションバレーで開催される方があります。
今回行ったのはミッションバレーの方で、会場はスコティッシュ・ライト・センターです。
d0131460_17112036.jpg
これがその会場。あいにく天気が悪く、あまりきれいに撮れませんでした。
無料駐車場完備ですが、フェアーへの入場料に5ドルかかります。
d0131460_17114191.jpg
でもこれはウィークエンド・パスなので、1度支払えば、期間中いつでも戻ってこれます。
今回は警備がかなりゆるかったので、その気になれば、タダで入場できたかも…。
フェアーへは60~70店舗は出店していたと思います。中の様子は、残念ながら撮れませんでした。
一緒に写っている小さい玉は、今回購入した物の1つのルチルクオーツです。

ジェム・フェアーは、さすがに天然石ビーズ用品を売っている店が多いですが、もちろんその他の石・ジュエリー関係のお店も出店されています。
とにかくきれいな石が好きな私。一度細工した石や原石をじっくり見てみたかったのです。
そして何か気に入ったのがあれば、購入したいなあ、と…。
パワーストーンに興味はありますが、あんまり詳しく知りませんので、石の意味云々より、とにかく自分が気に入れば良いです(笑)

d0131460_1712019.jpgさて、迷った末に購入したのは、シトリン。
ブラジル産で、高さは約9cm です。
本当は小さいサイズで、インクルージョンの全くない透明なシトリンを買おうとしたんですが、この大粒のインクルージョン入りの方が面白くて心惹かれました。
形もオブジェみたいなのがいい感じ♪
小さくて透明な方の値段はこれの1/3 程度だったのですが、形は先の尖った6角形の柱でした。
お店で見た時は気付きませんでしたが、このシトリンにはレインボーが結構見られます。
それにインクルージョンのおかげで、角度によっては金色にピカ~ッと輝いて、凄くきれい!
これを選んで良かった~Y


こちらは上のシトリンを買った所で購入した水晶クラスターと、別の店で買ったシルバーリング。
d0131460_17121822.jpg
水晶クラスターは米国アーカンソー州のマウント・アイダ産。
アーカンソー州って、世界有数の水晶の産地なんだそうです。
指輪の方は、レインボームーンストーンのリングとペリドットのリング。
しっかりした作りで石もきれいな上、超お手頃な値段の店があったので、最初は見るだけのつもりが、つい2つも購入してしまいました…。

d0131460_17123430.jpgこれは別のお店で購入したルベライト・クオーツ。
この石は、一目で気に入ってしまいました。
お店の人曰くルベライト・クオーツでしたが、中にラビットヘアー状の細かい針がいっぱい入っているので、ルチルクオーツの一種ではないかと思います。
ルベライトって、赤やピンク系の色の物を指したような…。
これはどちらかというと、全体的に乳白色がかったオレンジ色をしています。
写真では大きく見えますが、直径4cm位の小さい玉です。
小さいわりに結構高かった…!
でも気に入ってしまったのだから、仕方がない☆


ジェム・フェアーはサンディエゴだけでなく、オレンジ・カウンティや全米各地で開催されていますよ。
興味のある方はwww.gemfaire.com をチェックしてみて下さいね。

d0131460_17133570.jpg
緑と黄色のコントラストがきれいだったので、思わず撮ってしまいました。
どこって…フェアー会場駐車場のすぐ横にあった丘です(笑)

★ポチッ★ ←ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ←お急ぎでなければ、こちらの方もポチッと。
[PR]
by xbluskyx | 2008-04-22 17:48 | ショッピング

連鎖反応かな

この所オンライン講座の勉強が忙しく、しかもちょっとトラブル続きだった為、ブログの方がおろそかになってしまいました。

さて、例の壊れたラップトップ(3月25日付けの記事)ですが、多忙だった為、最近ようやく修理に出せまして…。
なんとハードドライブが駄目になっていたので、半クラッシュではなくて全壊だった訳なんです。ガ~ン!(゚Д゚)
ま、大事なデータ等は殆ど入っていなかったのは幸いでした。
ハードドライブを交換しましたので、これでまた数年は使えそうになりました♪
それにしても、コンピューターって、あまり使っていなくても壊れるんですね。

ホッとしたのもつかの間、今度はデスクトップの方がイカレてしまいました。
問題対処中に、再起動させていたんですが、その途中でフリーズ。
仕方なく電源を抜いてまた起動させたので、多分それがさらにややこしい事に繋がったのでしょう。
ラップトップの修理代がかかったばかりなので、とりあえず自力で直せるかやってみて、駄目なら仕方ないと色々と試してみました。
結果、まだ少し問題は残っているんですが、なんとか使えるようになりました。
近々修理に持っていった方がいいような気はしますが…。
こう次々にイカレてくれると、
次は君が壊れる番だよ~♪ ま、そう遠慮せずにY
なんて、コンピューター同士が会話しているんじゃないかと思ってしまいます(笑)
でも、デスクトップの方は写真だとかのデータが色々入っているので、修理へ出すのにちょっと躊躇してしまいますね…。

d0131460_19243772.jpg
今週は頭痛の種がつきませんでしたが、大好きな胡蝶蘭に癒されています。

★ポチッ★ ←ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ←お急ぎでなければ、こちらの方もポチッと。
[PR]
by xbluskyx | 2008-04-19 19:50 | つぶやき

アーティチョーク♪

今年もアーティチョークが安くなる時期に入りました。
『4個で5ドル』で売っていましたので、さっそく購入。
もうちょっと経てば、1個1ドルかそれ以下で出回るようになります。
d0131460_1516596.jpg
カリフォルニアのアーティチョークは割と大ぶりだといわれています。

食べ方ですが、まず水洗い後、茎が結構長く残っているので、適当な長さに切ります。
いつもはこの茎が結構固いんですが、今日のは柔らかく、スッと切れてしまいました。
ガクの先をハサミでカットすると、見栄えがよくなりますが、今日はその作業はなし(笑)
これをレモン汁を入れたお湯(深鍋を使用)で30~40分茹でます。
レモン汁を入れるのは、変色を防ぐため。茹でたら、先端を先にして水切りをします。

d0131460_15271060.jpg
うちではバルサミコ酢入りのオリーブオイルにディップして頂きます。
ガクを1枚1枚外して食べていくんですが、このガクで食べられる所は、下の方の元々アーティチョーク本体についていた小さい部分です。
その部分を歯でしごくようにして食べます。
ガクがなくなると、いよいよおいしい中心部の方に到達~! (≧ω≦)
中心部にある綿毛を取り除いたら、
アーティチョークハートと呼ばれている部分です。
d0131460_15341489.jpg
半分に割ってしまったので少し分かりにくいですが、右側の部分がアーティチョークハートです。
左側の中心部のガクですが、柔らかいので全部食べれてしまいました。
アーティチョークハートの部分は、お芋か、ゆり根のような味です。

さて、イチゴもシーズン突入!
d0131460_15425335.jpg
それにしてもアメリカのイチゴは酸っぱい!イチゴ狩りにでも行かない限り、酸っぱいのばっかり…。
本日のもコンデンスミルクをかけて食べました。
d0131460_1604886.jpgちなみにこのブラックベリーはメキシコ産。
ブラックベリーも酸っぱいのが多いんですが、これはかなり甘くておいしかった!
こちらでは夏がシーズンです。
メキシコの方は、シーズンが早いのかな。
このパッケージが1個99セントで売られていました。
超お買い得♪
通常はセールでも2ドル50セントくらいします。
結構小さいパッケージなんですがね…。
このパッケージにHonestly Healthy とあったんですが、何でそんなにアピールする必要があるのだろう?(笑)

★ポチッ★ ←ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ←お急ぎでなければ、こちらの方もポチッと。
[PR]
by xbluskyx | 2008-04-10 16:08 | 食べ物
以前、コーチのアウトレットにて自分用に購入したバッグ。
購入後に家でチェックしてみると、どのバッグにも必ずついている筈のチェーン付きタグがありませんでした。アウトレットでショッピングする時は、きちんと品物をチェックしてから購入するようにしていたのに、どうもうっかりしていたようです。

ま、いっか…と諦めていたんですが、ある日、ネットでコーチのカスタマーサービスに連絡すれば、無料でもらえるとの情報を得たので、試しに連絡してみたのが、かれこれ3~4週間程前。
カスタマーサービスの人は、『10日くらいでお届けできるでしょう』と言っていたのですが…。
あれ?そういえばまだ届かないけれど、どうしたんだろう?
と思っていたら、ようやく先日届きました。封筒を開けてちょっとびっくり☆
というのは、ゴールドプレートのタグが入っていたからです。
d0131460_15594880.jpg
コーチからのメッセージには、
お客様がご要望の交換品は、現在入手不可能となっております。発送を遅らせない為に、適切な代用品を同封致しました。お客様がコーチ製品をお楽しみ続けることを願っております。
とありました。

え~、代用品か…と少しガッカリ。
でもむしろ在庫がないのに、きちんと無料でケアしてくれた所に感激しました。
アウトレットで定価の半額以下で購入したのが、ちと申し訳ないくらい…。
いい加減なアメリカにおいて、細かい配慮を提供できるなんて、さすが一応歴史あるブランド!
ポイント高いです♪

さっそくバッグにつけてみました。
d0131460_1603338.jpg本来ならこの茶色のレザータグだったのです。
まあ、これはこれで他のゴールドパーツの色と合っているような…。

このトートバッグは、2007年秋の新作で、確か日本未発売品だったと思います。
発売されて半年もたたずにアウトレットで買えるなんて、ホント、早いサイクルだ!
でもこれ、超売れ残り品って訳でもないようですよ。
あ、バッグ横に写っている汚いシーリングヒーター機器には目をつぶって下さい(笑)

撮影にちょうどいいフックがあったのがここだったもので、どうしても一緒に写ってしまいました…。

★ポチッ★ ←ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ←お急ぎでなければ、こちらの方もポチッと。
[PR]
by xbluskyx | 2008-04-07 16:41 | つぶやき
アメリカにはかなりの数の偏食児たちがいます。
当然ながら、そういう人たちは、大人になっても偏食のまま…。
でもおそらく家庭できちんと料理をしない(というかできない)人が多いのも理由だと思います。
普通のスーパーでレジに並ぶと、アメリカ人のお買い物は冷凍のTVディナーばかりだったり…。口に入ればいいのか(゚Д゚)ってなレベルの人たちをよく見ます。

息子の友人らも、本人を除いて偏食児ばかりです。
息子はいつもその子らには、ちゃんとバランスよく食べなきゃ駄目だと説教しているらしいです(笑)
何で偏食児が多いんだろうね、と話していたら、息子はずばり
親が悪いんだよと一言。う~ん、分かっているじゃないの、君♪
みんなファーストフードばっかり食っているから、とも言っていました。

d0131460_1121202.jpg
おいしいネーブルオレンジ。
この2つは同じスーパーで購入したのに、良く見たら違うデザインのシールがついていました。
さて、オレンジで最近びっくりしたことを一つ…。

先週末、またもや息子の友人の一人で、うちの近所に住んでいるA君がお泊りに来たんですが、その子も超偏食児。
泊まりにきても、うちで(手作りの)食事の用意をする事は稀なんですが(私が偏食児のケアはあまりしたくないので)、その日はA君がうちに来た時間がとても早かった上、自分の家に食事に戻る気配が全くなかった為、食事を出しました。

メニューは豚のしょうが焼き、ズッキーニ、パプリカ(赤&黄色)とマッシュルームの炒め物、レッドリーフレタス&トマト添え、それにごはんと豆腐入りなめこ汁。
A君がみそ汁を飲まないのは知っていたので、とりあえずそれ以外を出しました。
もちろん、この野菜は食べれる?と聞いた上だったんですが。
トライしてみる、と言ったくせに、結局野菜には殆ど手をつけませんでしたね。
オイオイ、君が食べるのは炭水化物と肉だけかよっ
と思わず突っ込みたくなります。

A君は以前うちで食べた和風ハンバーグがいたくお気に召したようで、息子に何度も
あれは本当においしかった~YY
と言っているそうですが、その時もやっぱり野菜は食べませんでした。
が、和風ハンバーグのソースの中に使った椎茸としめじは食っていました。
なんかね~、ただの食わず嫌いのような気がするんですが。
ちなみにA君のママも、一応は彼の野菜嫌いには手を焼いているらしい。
でもA君ママ、一般的なアメリカ人同様、料理が超下手だとかで、いつもテークアウトが多いそうな。
あの…言っておきますが、こちらの料理下手って、気合入れて相当やばいです。
日本で下手なんて言っている人なんて、全然可愛いものですから、本当に。

その翌日、久々にパンケーキの朝食を用意。
パンケーキ、スクランブルエッグ、カリカリに焼いたベーコン、それとオレンジの切ったの。
ごくごく普通にアメリカのレストランで朝食用に出される感じの品々です。

d0131460_11225865.jpgお、A君は完食か、と思ったら若干違ったようで…。
なんとA君、オレンジ以外は全て食べたのです。
は?オレンジ、何で食べなかったの?昨日オレンジジュース、飲んでいたじゃない?
と思った私、さらに息子に聞いてみると、驚きの事実がっ!
A君、オレンジジュースは好きだけど、生のオレンジは好きじゃないんだってさ。
なんだって~!?
そんなアホなことって、あるのかいな。
恐るべき偏食児!
このA君、今は痩せ型ですが、偏食がたたって、将来もの凄い体型になるか、思いっきり体を壊しそうだな…。おお怖っ!



★ポチッ★ ←ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ←お急ぎでなければ、こちらの方もポチッと。
[PR]
by xbluskyx | 2008-04-02 12:00 | つぶやき