南カリフォルニア在住も早20年超え。日々思う事をつづります。


by xbluskyx

<   2009年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

パリスホテルのルーム

前々記事から続いている『Paris な夜』シリーズも今回がラスト。
中々書く暇がなくて、長々と引きずってしまいました(^^;)

さて、旅行となると気になるホテルのルーム。
パリスホテルには泊まった事がなかったので、ネットで色々と情報を集めたんですけれど、いまいち全体像が見えないまま予約しました。
予約はホテルのサイトで直接やったら、一番安くあがりました。
私のようにあらかじめ『事前にルームの様子を(感想付きで)見たい!』という方のため、大公開(!?)しちゃいます。

あんまりホテルでゆっくりする暇もないかと思ったので、今回のチョイスは一番ベーシックなお部屋。
景色にもこだわらなかったので、窓の外はお隣のバリーズが丸見えでした。
宿泊した部屋は一番端っこにあったので、騒音とは無縁だったので良かった(^^)
d0131460_1455308.jpg
インテリアは割とシンプルできれいにまとまっています♪
ベッド(クイーンサイズ)は固過ぎず、柔らか過ぎず、寝心地はまずまずでした。
d0131460_14592942.jpg
ベッドの前にはTV。
今回TVは全く見なかったので関係ないですが、サイズが小さいな~。
この横に冷蔵庫がありましたが、中の物を取るとルームにチャージされるシステムのやつでした。
d0131460_1525132.jpg
バスルーム。
バスタブとシャワーが個々に独立した形です。
タブがちょっと浅めですが、バブルバスにしてゆっくりと疲れを癒せましたよ。
シャワーは圧力がしっかりあって良かったですY
d0131460_156440.jpg
なぜにバスルームの壁紙が蔓模様…?と思いましたが、小奇麗にまとまっています。
洗面台まわりは普通に使い勝手が良かったので、◎とします。
それにしても懐かしいのは、旧アラジンのバスルーム…!
ロケーションが良くて、あの値段(たいてい1泊90ドル前後)であの内容は素晴らしかった~!
今回PHはパリスより$60~$70も高かったので、パスしました。

★ポチッ★ ←ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ←お急ぎでなければ、こちらの方もポチッと。
[PR]
by xbluskyx | 2009-02-18 15:36 | つぶやき

Paris な夜・その2

ベガスのパリス・ホテルの目玉といえば、エッフェル塔から眺める夜景。
母は未体験だったので、エッフェル塔に上る事に。

エッフェル塔のチケットを購入して、専用の入り口からエレベーター待ちの場所へ向かいます。
結構な人が既にエレベーター待ちをしていました。
d0131460_12131459.jpg
これは待っている間に撮ったもの。カジノの部分ですが、本当は撮っちゃいけないのかな。でも上からなのでいいんでしょうかね。
不況のせいか、カジノはいつもより閑散としていたような…。

エレベーターには一度に約10人程度しか乗れなくて、係りの人に厳しくコントロールされています。グループとはぐれるのを嫌ったおばちゃんが係りの人に悪態をついたので、思わず目が点になりました。係りの人は親切に対応していたのに、"A** H*LE" なんて、酷過ぎる…!(--;)

エレベーターの上りは結構怖かったです。高所恐怖症の人にはつらいかも。

d0131460_12195962.jpg
上から見たストリップ。左側にシーザーズ・パレスとミラージュが見えます。
きれいだ~!

d0131460_1221717.jpg
こっちはMGM側のストリップ。NYNYの横で建設中のビルがあったので、ちょっと暗っぽいです。

ひとしきり夜景を楽しんだ後は、カジノでスロットマシーンをしながら一杯やりました。
カクテルウェイトレスがあんまりいなくて、なかなかドリンクにありつけなかったのでイライラしましたが、スロットマシーンを色々試して、結果はプラス40ドル程だったので良しとします(笑)

翌日もやはりショッピングがてら、プラネット・ハリウッド(旧アラジン)へ。
その前に腹ごしらえ(!?)に入ったPHの中にあるスパイス・マーケット・バフェがヒットでした。
以前よりおいしくなっていて、ここはお勧めですよ~♪
PHのモールは名前も変わり、中もかなり変わっていたのですが、デザート・パッセージ(旧アラジンの時のモール名)の一部は残っていました。
d0131460_12305338.jpg

d0131460_1230382.jpg
ちょうど霧がかかった所。残念ながらスコールにはお目にかかれませんでしたが、このショーはまだやっているようです。
d0131460_12321149.jpg
大きなマルガリータ(赤の)の入れ物が可愛いY
モールを回りきった頃には、みんなすっかりお疲れで、お茶をしてから帰途につきました。

これはおまけのBellagioホテルの中にあったチャイニーズ・ニューイヤーの展示。
d0131460_12341438.jpg
そういえば、今年は丑年ですね。これ見るまですっかり忘れていました(^^;)
d0131460_12355779.jpg
中国風の庭園。池にはちゃんと金魚だったか鯉だったかが泳いでいました。
アメリカ人がいかにも好きそうな感じで(笑)、実際かなりの人がこの周りをウロついていました。

★ポチッ★ ←ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ←お急ぎでなければ、こちらの方もポチッと。
[PR]
by xbluskyx | 2009-02-09 12:45 | 散策