南カリフォルニア在住も早20年超え。日々思う事をつづります。


by xbluskyx

<   2010年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

長々と綴ったワイナリーへの小旅行もこれがラスト編。
施設のツアーが終わると、いよいよお待ちかねのワインテイスティングY
d0131460_8382992.jpg
売店内のバーカウンターで試飲となります。
私達が入ると、ちょうど入れ違いでアメリカ人の4人組が出て行ってしまったので、残ったのは私ら2人を除き、後は地元に住んでいるっぽいメキシコ人客のみになってしまいました。
英語で案内をしてくれたお兄さん(名前忘れた...!)が他のお客さん達と一緒に私らのワインテイスティングも担当してくれました。
d0131460_84149100.jpg
スキー帽のようなものを被っているのがそのお兄さんです。
ここはレストランではないので、食べ物はサーブしませんが、一応パン、チーズ、オリーブ等の酒のつまみになるような物が売られているので、小腹の減った私達はグリーンオリーブ入りのパンとチーズを購入しました。
頼むとパンもチーズもその場で切ってくれます。
「ワインテイスティングは赤ワイン3種類と白ワイン3種類だよ」と説明されまして、お兄さんの選択でランダムにサーブされていきます。
d0131460_8455242.jpg
グリーンオリーブとパンにディップするオリーブオイルはサービスで出してくれました♪
写真に写っているのは、一番最初にサーブされたPetite Sirah という赤ワイン。
私、あんまり赤ワインは好きではないのですが、これが程よい苦さでとってもおいしかったです。
母も「凄く飲みやすいY」と絶賛。
ちょっと飲んでから慌てて写真を撮ったので、手前のグラス(私の)は随分減っていますが、どのワインもグラスの1/3くらいワインを注いでくれました。
ワインがなくなる頃を見計らって他のワインをサーブしてくれます。

3種類くらい飲み終わった頃、母が「なんだか少し酔いが回ってきたかも...」と呟いていましたが、のんべえな私は全然大丈夫!特に食べ物と一緒に飲んでると、その時の体調にもよりますが、あんまり酔いません。
私の飲みっぷりが良かったせいか、もう6種類の試飲が終わったのに、「これはおまけね♪」と言って、次々にあと3種類もサーブしてくれたお兄さん。よっ、太っ腹!!
酔いかけの母はちょっとありがた迷惑そうでしたが...。

店内ではこのワイナリーの色々な種類の様々な値段設定のワインが販売されていて、どれがいいのかさっぱり分かりません。
d0131460_961962.jpg
試飲の前にちょっとだけ別のスタッフに質問したりしていました。
その時に目をつけていた、スタッフもお薦めの一本$15位のお手頃価格の赤ワインがあったのですが、ちょうど試飲にも出たので良かったです。
というのも、なんとそれが全然口に合わなかったから。それより遥かに値段の低いPetite Sirah があまりにも良いので、結局赤ワインはPetite Sirah を買うことにしました。
スタッフも『ワインは高けりゃ良いってものでもないよね。個人の好みもあるし』と言っていましたが、本当にその通りだなあと思います。
白ワインの試飲には、あいにく私の好きなシャルドネ種が出なかったので、購入時は例のお兄さんにお薦めを聞きました。

アメリカだとワインテイスティングは一人$15~20はチャージされると思いますが、なんとここでは
無料でした。『見学ツアーと一緒だったから』か、はたまた『結構な本数のワインを購入したから』だったからかは分かりませんが。

ワイン&スパークリングワイン好きな私ですが、悲しい事にこちらでは周りでアルコール類を飲むのが好きな人が全くいないせいか(日本の家族はアルコールは弱いけれど飲むのは好き)、今までワイナリーに行ったこともなければ、ワインテイスティングもした事がありませんでした。
メキシコでの初ワイナリー&テイスティングはとても楽しかったです♪
途中は大変な道のりでしたが、本当に行って良かった~!
d0131460_9475235.jpg
のどかな景色を見ながら、ワイナリーを後にし、一路エンセナーダへ向かいました。

さて、結構な本数のワインを買ったのはいいけれど、メキシコからアルコール類を持ち込める本数が決まっている事をすっかり忘れていた私達。
米国入国の時に思い出して、まさかの没収かと一瞬慌てましたが、あまり厳しい税関の人に当たらなかったからか、『まあ今回はいいけど、次回は気をつけるように』だけで済んで良かったです。

ポチッ★ ←ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ←お急ぎでなければ、こちらの方もポチッと。
[PR]
by xbluskyx | 2010-03-17 10:14 | ワインなど
高速を下りると、Guadalupe Valley と呼ばれるワインの名産地を目指し、ルート3で内陸部へ向かいます。

間もなく小高い山のような丘を上り始めました。そしてしばらく順調にコンクリートの道路が続いていたのですが、なんだかもの凄いThird world country チックな風景に差し掛かる所あたりから、舗装されていない道(つまり普通の土の)になり、焦る私。
いつものカラッとした天気が続いていたなら、『車が汚れちゃうな』くらいでそれ程気にも留めなかったことでしょう。ところが、焦る大きな理由が3つあったのですっ!
1.前日までこちらでは珍しく連日の大雨が続いていた
2. 愛車はSUV だけど、4輪駆動ではない
3. しかもタイヤがそろそろ買い替え時である

『うわ~、大丈夫かな』と思いながら、スピードダウンして舗装されていない道を恐る恐る運転し始めます。道は平坦ではなく、凹凸が結構あって、所によってはぬかるみが激しい...。
幸い、私の前には地元の車が何台か連なっていたので、とりあえず前の人の真似をしていけば大丈夫そうです。地元の人達は慣れた様子で、穴に入らないよう、クネクネと運転していきます。
途中で私のすぐ前にいた車が右折し、さっきからチラチラ見えていた軍人を荷台に乗っけたトラックが私らのすぐ目の前になりました。

軍人さん達は10人くらい乗っていて、厳しい表情で全員ライフルのようなものを構えています。
驚いた母は、「まさかこの人達ゲリラじゃないよね?」なんて言い出すし...。
ひょえ~っ!! まさかね。
おまけに何人かは常に後ろに目を光らせているので、度々視線がばっちり合い、別に悪い事をしているわけではないのですが、なぜか冷や汗もの...。でもぶっちゃけこの方々、軍人さんというよりはゲリラっぽい雰囲気でした。野性味あふれ過ぎですわ。
母がこの軍人さん達の乗っている様子を写真に収めたがっていましたが、何かあったらまずいという事で、避けました。

妙に緊迫した空気の中、しばらくすると泥水が流れ込んできていて『一歩間違えたら、ぬかるみにはまって出られなくなること間違いなし!』な超困難ポイントに差し掛かりました。
かなりビビリ気味な私が大騒ぎしていると、「あんた、これ位でビビッていたら、日本の雪山地方は運転できないわね。ま、はまったら、軍人さん達が助けてくれるから大丈夫よ~♪」と能天気な母。
できればそんな事になってほしくない私は、緊張度マックスで超慎重に運転をしました。
なんでこんな所で、にわかアドベンチャーになっているんだ~?!(心の叫び)

そんな超困難ポイントは2箇所もあり、無事に通過できてホッとした所で、軍人さん達の乗ったトラックともおさらばとなり、ついでにその前にいた筈の車ともおさらばとなってしまいました。つまり、私が先頭状態になり、一抹の不安が...。
でもこの後はしばらくは開けた平らな道が続くようだったし、もうそろそろお目当てのワイナリーの看板が出てきてもおかしくないような地点にいる筈だったのですが...。

私の勘は当たり、そこからはすぐにお目当てのワイナリーに到着。
やった~、と喜んだのもつかの間、
d0131460_1223919.jpg
ワイナリーへは、さらにこの()ず~っと奥まで行かねばならず、さっきの道よりもぬかるんでいて、凹凸のある道をゆっくりと蛇行して進みました。
途中、何箇所かで道を固めているワイナリーのスタッフがいたので、万が一立ち往生しても大丈夫そうだったので安心でしたが。

そして、やっとこさ到着!高速を下りた所から30分程で着く筈が、1時間近くかかりました。
d0131460_1211147.jpg
ここがお目当てのL.A. Cetto ワイナリー。

d0131460_12303548.jpg
案内所はなかったので、ワインを売っている所()で見学ツアー&ワインテイスティングはあるのか聞いたら、すぐにスタッフが対応してくれることになりました。

L.A. Cetto ワインは、メキシコ最大のワインメーカー。Angelo Cetto というイタリア人が1930年に始めたものだそうで、今まで国際ワインコンクールで130以上の賞をもらっているとのこと。
見学ツアーのガイドは英語なので、重要なポイントは母に通訳してあげました。

d0131460_12311970.jpg

d0131460_12432120.jpg
メキシコワインはまだ飲んだことがなかったので、見学ツアーの後のワインテイスティングがとても楽しみでした(^^)
(その3へ続く...)

ポチッ★ ←ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ←お急ぎでなければ、こちらの方もポチッと。
[PR]
by xbluskyx | 2010-03-08 12:49 | 散策